2011年06月27日

ウリボウならぬ・・・

うひゃ〜ニワトリが羊の上に乗ってる〜
exclamation&question


ウリボウのように走りはしないが、
暖かいのかしらん?!
ほのぼのしていいな〜                   img006.jpg
posted by きりりん at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キヨスク

これ実は、日本で言うキヨスク?!
駄菓子を売ってます。
が、中に居る売り子の男の子は、背中を丸めて
無理やり入ってる感じでした(^^:

それにしても、大人じゃ〜窮屈でしょあせあせ(飛び散る汗)img008.jpg
posted by きりりん at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

アンビリーバボー

ロバ転倒〜               
オアシスで荷物を持たされたロバが水を飲もうと頭を
小川に突っ込んだ その時!

ひっくり返った〜〜ぁ〜exclamation×2 ロバが転倒〜!!!
(荷物の重さが耐え切れなかったようだ)




洗濯物

川で洗濯し
そして干す
岩の上に・・・
ひえぇ〜洗っても同じじゃん!!汚れるんじゃ〜・・・

日本も昔はこんなんだったんだろうか・・・(^^;







posted by きりりん at 00:00| Comment(38) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

ネイチャーフォト

カスバ街道カスバ街道カスバ街道








自然のオブジェが見れる!!
メズィヤ〜ンexclamation
(アラビア語で「いいねぇ」「すてき」の意味)


posted by きりりん at 17:40| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サハラサンライズ

さて、朝も早からたたき起こされて4時起床あせあせ(飛び散る汗)
眠い目を擦りながら、ラクダに乗せられまたサバクの頂上まで
歩く。やはり2月の早朝は寒いふらふら

ちょっと早く着いたので朝日を待つ。
うわぁ〜お(@@) なんて素敵な朝日晴れ

澄み切った空気、オレンジ色の砂。
太陽が砂の波を照らしていく様は、何ものにも変えがたい。
感動ぴかぴか(新しい)

本当に自然の作り出す芸術は素晴らしい!!の一言。

さてさて、そしてまたラクダに乗ってテクテクと砂漠を歩き
ホテルへと戻る。

今日は良いお天気だし外でサバクをバックにモーニング〜手(グー)

もっと居たいけれど、今日はここから一気に北のフェズへ向かう。

余韻に浸っている間は無い。

は、早く準備しなくちゃあせあせ(飛び散る汗)

ドライバーのハッサンも迎えに来てくれた。

一気に北上車(RV)

途中、ダチョウ園があり、ちょっと休憩。
ダチョウに乗るか?と言われたが、
そ、それは〜(^^;

じゃあ、食べるか?とおじさん
そ、それは〜(**; と私達。

日本でもダチョウを食べられるレストランがあるけど、何だか私には食べる気がしない。

結構美味しいとの噂もあるようだけれど・・・。

その後、色んな物を目にした写真をご紹介します。

では、後ほど。

posted by きりりん at 16:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

ラクダツアー

皆様あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

そして、今年はちゃんとブログ書くことを誓います手(パー)


今日はいよいよサハラへ・・・。
ワクワクるんるん

期待を胸にラウンドローバでいざ出発ー!!
最初は道もアスファルトでよかったのだけど
サハラから5Km地点から道なき道を(アスファルトは既に無い)
ガタガタと上下に揺られながら・・・

けほけほふらふらひえぇ〜車の中に砂埃がぁぁぁぁ〜(@@)

でも何だかスリルあるぅ〜グッド(上向き矢印)

そして段々見えてきたサハラ!
うひゃ〜〜〜こっこれがサハラexclamation×2
なんて素敵〜ぴかぴか(新しい)

オレンジ色の細かな砂が太陽の光に照らされて
明暗を作っている。自然の神秘ぴかぴか(新しい)

この時点で夕方4時くらいになっていただろうか。
今日は夕日を見て、ホテルで宿泊し朝日を見るコースだった。

初めてのラクダ!それもサハラで!
ここは、鳥取じゃないよね???

とほっぺたをつねりながら夕日に向かってラクダさんに乗せてもらう。

が、ラクダなのにラクじゃないあせあせ(飛び散る汗)
股広げるから疲れる〜あせあせ(飛び散る汗)

30分くらいなのに足がジンジンするわ〜(^^;

そして、夕日を見に大きなデューンへと上る。

おば様は、上る際の砂の流れを見て酔ってしまったらしい。

なので私は一足早くお先に行かせてもらった。

おおおおおっーーーーexclamation×2

こ、これがサハラの大パノラマ!!!!
す、すばらしい!!!!!!!!!ぴかぴか(新しい)

もう感動もうやだ〜(悲しい顔)

もともとオレンジ色のサハラが夕日に照らされ
さらにオレンジを増し、CGで見ているのかと思うくらい
素晴らしい自然のキャンパスだった。

美しいものは、あっという間に終わっちゃうのね(;;)
仕方ない、では帰ろうとしたその時、

ラクダマンのバラが
「ベルベルスキーをしよう!」と言った。
何?それ??

と言った矢先。

「ぎゃぁぁぁぁぁぁ〜あああああああ!!」

聞こえたその先には、両足を掴まれ滑っていくおば様の姿が・・・

こ、これがベルベルスキーなのか・・・

「君もやってみる?」と彼は私に言った。

返事する間も無く、私も

「ぎゃぁぁぁぁぁぁ〜あああああああ!!」

でも楽しい♪オススメ♪

そして、てくてくとホテルへ戻る。

待ちに待った夕飯〜なーにかな?

タジンだった。

今日は、ベルベル音楽付で楽しかったわ〜私達2人の貸切黒ハート

朝も早起きで朝日を見るのだ〜楽しみ♪

おやすみなさい。


サハラのキャラバン~1.jpg

お詫び:何故だか写真が添付できない・・・確認中



posted by きりりん at 23:17| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

いざミニツアーへ

いよいよ本格的なモロッコの旅に出る事になるのだけど、
今回の予定は2週間。有効に周りたいのでホテルで3泊くらいのツアー
を予約した。

取り敢えずは、世界遺産であるアイドベンハッド・ダデス谷・トドラ渓谷・サハラ砂漠は絶対なので、おば様と車と運転手のチャーターをした。(ここでの値段の交渉は、もちろん関西のおばさまがする。
ご想像にお任せします)

ドキドキしながら、待ち合わせ場所で待っていた私達。
「ハロ〜!」とやってきたのは、なんとも感じの良い好青年!
顔は濃いしええ感じ♪ちょっと楽しみ♪♪

しかし、おば様は変に気を利かし、彼が私に目をつけるとまずいと思ったのか
「彼女は、私の息子の嫁なの〜ぉ」と私の了解も無く勝手に手出しできないようにされていたのであった(^^;
別におば様の息子に嫁で無くても結婚してると
偽装してもええやん・・・と思いつつ・・・。まっいいか。

気を取り直して、天気もサイコーだし、きてよかった〜晴れ

まずは、山越えアトラス越えで、ここもかなり険しい山道で
かなりの運転技がいるところ。(写真あり)

それにしてもマラケシュからワルザザードの峠越えは4、5時間掛かる。くねくね道でちかれたび〜(**)

やっと、ワルザザードに到着!
そして、あの世界遺産のアイドベンハッドへ!!

お〜exclamation×2なんとすばらしいふるい建物!土で出来ていながら壊れそうだけどまだ人が住んでるようで・・。因みに5.6世帯だけらしいです。
(ここは、〔アラビアのロレンス〕や〔ナイルの宝石〕等さまざまな映画のロケ地になってるらしいです。

夕方になりホテルを探すが、地球の歩き方に乗っていたちょっと高めのホテルに泊まる事になった。

やっぱ、最初のホテルとは違うわ〜それに都会での金額を出せば
南は、かなり綺麗なホテルに泊まれるみたいぴかぴか(新しい)

やっと、一日が終わり、ほっこりいい気分(温泉)
何だか、まともな食事をモロッコへ来て初めてした感じ♪
(因みに、タジン・クスクス・ハリラ・サラダ・デザートのフルコースよレストラン

この一日の終わりに、アルコールを飲めないのが残念(;;)
ぷはぁ〜ビールちっ(怒った顔)っていけたら、もっとサイコーなのに〜バッド(下向き矢印)

明日は、6時起きで次の場所へ・・・はよ寝よ。。

マッサラ〜マ(さようなら)。。。












posted by きりりん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

初めての鉄道

次の日

ホテルでモーニングを食べ、鉄道でカサブランカからマラケシュに向かった。初めての鉄道・・・ワクワク♪

しかし、ここはモロッコ、定刻に来るはずも無い・・・
一時間送れは当たり前。おばさまは、せっせと絵を描いてます。
私は、記念に写真を撮って時間潰しをし、やっと列車が来た!!

へっ?これ鉄道??
乗る位置たか〜い(**)荷物が上がらないじやん!

と思ってるとモロッコ人男性が親切に上から持ち上げてくれた。
か、感動〜ぴかぴか(新しい)

因みに、高さは乗る位置から次のステップ位置の段差が4・50cmあるような〜(う〜ん図った事ないから微妙・・)

そして、コンパートメントタイプの列車に向かい合わせに乗る。
多分8人くらい座れる大きさ。

そして、動き出す・・・。と
同じ向かい合わせに乗ってた男性が、お菓子をだし皆に配り始めた。
もちろん、私達にもくれた。

へっ?何でくれるの??

と思ってる矢先、他の人も何かを配り始めた。

何だか、貰ってばかりで申し訳ない気がして、私達は飴を皆に配った。
日本の飴は大変喜ばれるみたい。

この国は、自分が食べるものを人にも分け与えると言う、とてもいい(?)習慣があるようだ。

が、どうも人の物は自分の物、自分の物は人の物的な感覚があるみたいで、携帯も平気で人から借りていた。

日本では、考えられない事なのに・・・。

しかし、助け合いの精神は良い事だ!

おばさまは、早速向かいに座ってるモロッコ人婦人に声を掛け、
絵を描かせてもらっていた。(なんだかおとなしいと思ったら・・)流石は社交的!

この国でも、他人同士がひとつの話題で会話を皆でしている光景をよく見かける。(新聞もまわし読みしてたわ)

そうこうしてるうちに、マラケシュに到着!!

はぁ〜5時間くらいの列車の旅。ちかれたび〜〜。。

これから、ホテル探しへ向かう私達でした。

いいとこ見つかりますように・・・。インシャーラ(神のご加護に)





posted by きりりん at 23:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

初めてのホテル

 大変ご無沙汰してます〜(^^; ラバース?(元気?の意味)

帰国後、バタバタしてしまい写真展も決まって準備などしてたら
ブログがおろそかになっちゃって、すみません。。。
(おまけに、ぎっくり腰にまでなって・・トホホ・・(;;)
 言い訳?!)

気を取り直して

最初に泊まったホテルは、地球の歩き方に載ってた「日本人ビジネスマンも利用する」と書いてあるホテルだたったので安心してチェックイン。

疲れた体を癒せると思い、♪♪ルンルン♪♪気分で案内された部屋に入ると
(えっ〜〜!!ここ〜〜??? き、汚い〜 ふらふら 錆びてる〜バスタブあるけど汚れてる〜?)と心の中で発狂してしまった。
部屋は広いが、かび臭いし〜。

やはり日本レベルで物を考えてはいけないのを悟ったわたしであった。。

しかし、おばさまも私もインドでの宿坊体験をしているだけに
これはまだ「マシ」(^^;>と考え、
シャワーのみ浴びて床に吸い込まれるように寝てしまった。これからが思いやられるわ〜。。。たらーっ(汗)

因みにおば様は、私より元気なので、次の日程を考えてました〜。
寝てる私を起こしては、「きりさん、明日ここ行く?」
確かに必要なことだけどさ〜、(今日は寝かせて〜!!)と心の中で叫んでしまった。

とりあえず、狸寝入りでも・・・。




                                             ビッサラーマ(さようなら)












posted by きりりん at 23:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

怠慢ですみません。。

久しぶりのブログです。
何故こんなにも書けなかったと言うと、来週モロッコへ行く準備をしていたからです。

珍道中は山ほどあるのに・・・。

3月3日に帰国するのでその後、ブログを再開したと思います。

また珍道中物語を見てやって下さい。

写真もどんどん載せますので、待ってて下さいね。
posted by きりりん at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。